スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | - |
輝く養老町の星 - 探偵!ナイトスクープ アカデミー大賞2006
昨晩放送の「探偵!ナイトスクープ アカデミー大賞2006」で、「幸ちゃん」こと佐竹幸二さんが見事「最優秀音楽賞」を受賞されました。

「幸ちゃんって誰?」って方もおられでしょう。
幸ちゃんが栄えある賞を手にするまでの経緯を「YouTube」の動画を使ってご紹介。

キッカケは2006年 1月 8日放送の「NHKのど自慢」に出演したコトに始まります。


↑の放送を見ていた視聴者が、ぜひ一度ご本人にお会いしたいとナイトスクープへ調査依頼。
2006年 4月 28日の放送にて依頼が採用され、ご本人捜しが始まります。


幸ちゃんの独創的な歌唱力が評価され、2006年 7月14日放送の「探偵!ナイトスクープ アカデミー大賞2006」にて、ぶっちぎりの独走で「最優秀音楽賞」獲得と相成りました。


いやぁ、ひっさしぶりにテレビの前で大爆笑してしまいました。
やはりこの番組は素人さんの個性で支えられているんだというコトを再認識。

それにしても、幸ちゃんを予選通過させた NHK のど自慢の担当者もスゴいなぁ…。
diary | 17:00 | comments(2) | trackbacks(1) | - |
譲れない戦い - ヴィッセル神戸 vs 横浜FC。
2006/06/24 ヴィッセル神戸 朴康造
今日は梅雨の中休み。
昨日のお昼までは「雨」の予報だったのに、雲のあいだから太陽が顔を出すほどの陽気。
「ちょっとお出かけしたいなぁ」と思いつつ、なんか面白そうなイベントが近くでやっていないか調べたところ、今日は J2リーグ「ヴィッセル神戸 vs 横浜FC」が行われるとのこと。
というコトで、観戦に行ってきました。

対戦相手の横浜FC には、昨年夏までヴィッセル神戸に所属していた「カズ」こと三浦知良選手がいるというコトで注目度の高いカード。
スタジアムの周りは、試合前からたくさんのサポーターでにぎわいを見せていました。

試合は前半、両チームともボールをゴール付近まで持っていくものの、決定打を欠き無得点。
後半に入り24分に、フォワード朴康造がチャンスシーンで放ったシュートが惜しくもゴールをかすめる。
その後もゴール付近のフリーキックのチャンスが2度ほどあったものの、ゴールには至らず。
結果はスコアレスドローながら、一進一退の見ごたえある内容でした。

試合結果はこちら(ヴィッセル神戸オフィシャル)。

試合ではカズが後半38分で途中交代となってコートを出る際、ヴィッセルのサポーターからも暖かい拍手が。
試合終了後グラウンドから退場する間際にも、両チームのサポーターから声援が送られているのがとても印象的でした。

今日は 15:00〜 のデーマッチで暑かったけど、梅雨が明けて夏になったら 19:00〜 のナイトマッチが組まれています。
次回は夕涼みがてら、おいしいビールを飲みながらの観戦と行きましょうかねぇ。
diary | 22:34 | comments(0) | trackbacks(1) | - |
残らずまっ白! - 起動トラブルのつづき。
2006/06/23 Wndows XP デスクトップ。
きのうの blog のつづき。

Windows が起動しない現象から一日経過。電源を入れても相変らずまっ黒な画面。
仕方がないので修復セットアップを試みるべく、Windows の CD を入れて再起動。
無事にセットアップの画面が表示される。

「え〜っと、確か画面の指示どおりにやれば修復できるんだっけ。」
「修復は『R』キーで、それからドライブ『C』を指定して…。」
画面に表示される項目どおりに入力を行い、修復セットアップスタート。

「きゅいーん。」激しく動く CD-ROM。
さぁて、コレで無事に修復できる…と思ったら、

「修復が完了しませんでした。」

…唖然冷や汗

残された対処法は、
「別パーティションへインストール」

「ハードディスクのフォーマットを行い再インストール」
のどちらか。

別パーティションにはいろんなデータが入っているのでインストールはムリだし…。
というコトで「ハードディスクのフォーマットを行い再インストール」を選択せざるを得ない。

積年の思いが詰まった(?)ハードディスクをフォーマットし、Windows の再インストール。
約1時間後、自動運転でインストールされた Windows が見事に起動完了。
↑の画像のとおり、まっさらな画面になりましたとさ。
めでたしめでたし…ぢゃないッス悲しい

あ〜今週末はソフトウェアの再インストールで明け暮れそうです。とほほ。
みなさんも、バックアップはこまめにどうぞ。
diary | 20:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
キャタまった! - Windows 起動せず。
2006/06/22 キャタマッタ!
※ 画像と記事には関連がありません。

昨晩、何気なくパソコンの電源を投入し、Windows の起動を待っていたのだが、3分ぐらい経っても画面がまっ黒なまま。

「なんかオカシイ…。」

一度リセットをかけて、再起動を試みてもやっぱり“まっ黒”。

「やっぱりオカシイ…。」

それじゃぁと、もう一回再起動をかけて1時間放置してみても、やっぱり“まっ黒”。

「かなりオカシイ…。」

ここ最近、何か目新しいコトした記憶ないしなぁ。なんで起動しないんだろ。

あ〜、どうやったら直るんかなァ。
Windows の修復セットアップして、直らなければ… OS から再インストールか。
再インストールとなると、週末1日がつぶれちゃうよぉ。ナンとか避けたいトコロ。

はてさて、ワタシはパソコンを無事に復旧させるコトができるのでしょうか。
この顛末はまた次回。
diary | 20:28 | comments(1) | trackbacks(1) | - |
コスプレイヤーとの遭遇!? - 料理屋にて。
2006/06/20 泡盛と付き出し
時間は深夜24:00、仕事からの帰り道。ナンだカンだでこんな時間になってしまった…。
このまま電車に乗って家へ帰ってもイイけど、最終電車まで少々時間があるナァ。
ってなワケで、ちょっと行きつけの料理屋さんへ赴くコトに。

時間が時間なだけに、お店の中はカウンターに女性のお客さんが2名のみ。
コレはジャマしちゃイケないと思って席の間隔を開けようかと思ったら、
「隣に座ってくださいよ。」と声をかけられ、誘われるがままに着席。
話を聞くとこのおふたり、昨日の19:30からお店に居るそうで、すでに5時間足らずが経過しているそうな。

とりあえず自己紹介もほどほどに、話題は互いの職業について。
ワタシのお仕事についてひと通り話をした後、
おふたりに同じ質問を投げかけてみた。

「ところでおふたり、おシゴトはナニをされてるんですか?」
「ワタシたち、『コスプレイヤー』ですっ揺れるハート。」

「…こ、こすぷれいやぁ!?(@_@)」← 心の叫び。

最初はナンのこっちゃワカラなかったけど、話をしているウチに「看護師」さんらしいコトを理解。
自分たちを「コスプレイヤー」と呼ぶあたり、相当できあがっている(笑)。
※ もしかするとホントに“看護師”というコスプレなのかも…。

それから小一時間、ナンだカンだハナシていると最終電車5分前。
あわてて店を飛び出して、駅のホームに滑り込む電車へ乗り込み家路についたのでした。

他愛の無い会話だったけど、おいしいお酒を飲みながら有意義な時間を過ごせてとっても満足。

今日のように、自分のカテゴリ以外の方と交流する機会がなかったこの頃。
一期一会を大切に、イロイロなお仕事・趣味の方とお話できる機会を見つけに街へ繰り出してみようかな。
diary | 02:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
オバ様の一人舞台。- オリックス×東京ヤクルト 観戦。
2006/05/14 BsキャップH
とっても天気のいい日曜日。
今日は午後からスカイマークスタジアムへお出かけして、日本生命セ・パ交流戦「オリックス×東京ヤクルト」を観戦。

スタジアム入場時に、プレゼントとして写真の帽子「BsキャップH」をいただく。
この帽子、10種類ほどあるらしくそのうちの1つがコレ。
天気が良かったせいもあり、客席の約4分の1がこの帽子の色に染まっていました。

試合はオリックス先発のオバミュラーが大乱調。
先頭打者にいきなりデッドボールを投げたかと思うと、フォアボールとヒット2本でアッという間に2点献上。
その後も4点取られて「0回1アウト 6失点」で降板。
この6点でほぼすべてが決まってしまい、結果4-9でオリックスは敗戦。
試合結果はこちら。(Yahoo! スポーツ)

1回オモテ終了後、ワタシの隣に座っていたオリックスファンらしきおじさんが席を立ったかと思うと、その後試合終了まで戻ってくることがありませんでした。
おそらくスコアボードの「6」という数字を見て全てを悟ったのだと思う。

とくにオリックスファンというワケではないけど、試合内容は少々さびしく感じました。
次回観戦時には、両チームが競り合う好ゲームを期待しつつ、球場をあとにしたのでした。

ガンバれ、オバミュラー。
diary | 23:59 | comments(1) | trackbacks(0) | - |
選んだ立場。 - 爆笑オンエアバトル公開収録。
前回の blog で書いたとおり、「爆笑オンエアバトル」のセミファイナル収録が本日行われ、審査員として参加してきました。
2006/02/25 爆笑オンエアバトル セミファイナルB告知看板

「審査員」は整理番号順に会場へ入るコトになっていたのだけど、「観覧」は自由席だったようで、開場数時間前に様子を見に行ってみると、すでに数人の高校生ぐらいの女の子が順番待ちをしていました。

集合時間に再び会場へ。
別室で審査に当たっての事前説明を受けます。番組の構成作家さんより
「いつもの審査と違い、本日のネタは全てオンエアします。オンエアしても良いではなく、ファイナル(決勝)へ進出させても良いと思った芸人さんへ投票してください。」とのアドバイスを頂きました。
事前説明の際に、オンエアバトルのデータをほぼ記憶している高校生が審査員にいるという事で紹介され、他の審査員より拍手。ちょっと照れくさそうでした。

事前説明のあと、本番会場へ。
2006/02/25 爆笑オンエアバトル セミファイナルB 審査員席から見る舞台
私が座った位置からの舞台。前から6列目でとても近かった。

2006/02/25 爆笑オンエアバトル セミファイナルB ボールの手提げ袋
審査員席の前にはこんな手提げ袋が。
出演順に色分けされたボールが入っており、順番に従ってこのボールをレールへ流して投票します。

2006/02/25 爆笑オンエアバトル セミファイナルB 中身はゴルフボール
ボールは色づけされた「ゴルフボール」です。

さぁ、そしていよいよ本番開始。
(本番中の撮影は NG というコトで写真はありません。)

出演順、芸人さんの感想を書くと「ネタバレ」になるので、私が審査員を行っての感想を。
やはり会場の雰囲気があるぶん、テレビで見るのとは全く違いました。
ハッキリ言ってどの芸人さんも「メチャ面白い」。その中でも最初に構成作家さんが言われたとおり「ファイナル(決勝)へ進出させても良いと思った芸人さん」へ投票しました。
私は 10 組中 7 組に投票しました。

審査員に選ばれた人へは投票する権利と共に、ネタの内容を審査して感想などを書く「ジャッジペーパー」が渡されます。
2006/02/25 爆笑オンエアバトル セミファイナルB ジャッジペーパー
コレがジャッジペーパー。
※ 出演者の名前は上から50音順で、出演順ではありません。

・ネタ披露(5分) → ・ボール入れ(約2分) → ・芸人さんへインタビュー(約3分) の順に 10 組の出演が行われるのだけど、「ジャッジペーパー」を書くことができる時間がボール入れとインタビュー中の合計約5分しかありません。
しかし芸人さんへのインタビューもこれまた面白く、聞き逃すのがもったいない。
正直なトコロ、ジャッジペーパーを「書くヒマがありません」。ソレぐらい濃い〜内容の収録でした。

もし審査員をする機会があったら
・とりあえずネタのポイントだけをメモ。→ ・10組の出演が終わって審査結果が出るまでの間に一気に書き上げてしまう。
という方が良いと思います。今後の参考に。

本日収録の放送日は 3月11日(土)の深夜 24:25 〜です。
果たしてどの芸人さんがファイナルへ勝ち上がるのでしょうか。
乞うご期待。
diary | 23:20 | comments(2) | trackbacks(1) | - |
選ぶ立場。 - 爆笑オンエアバトル公開収録に当選。
家に帰ると、ポストにこんなハガキが届いていた。
2006/02/21 爆笑オンエアバトル審査員入場券
おおっと、当たっちゃいましたか〜。

NHK で毎週土曜深夜に放送されている「爆笑オンエアバトル」
毎年 4月 〜 翌年 3月までを1シーズンとして、この時期に1年間のチャンピオンを決める「ファイナル」が行われる。
私の住んでいる近所にある会館で、準決勝「セミファイナル」の公開収録が行われるコトを先月末に知り、「どうせだから見に行ってみようっと」てカンジの軽い気持ちで観覧希望ハガキを 1 枚だけ送ってみた。

そして本日見事に観覧希望当選。それも「審査員」で。
※ インターネットを見ていると、20枚ハガキを送ってもハズレた方もいるようで。
ヘタにイッパイ送るよりも 1 枚の方が良い結果が得られるのかもしれません。

今年のチャンピオンになるかもしれない芸人さんを審査できるとは、なんとも光栄なコトです。

でも実のトコロ、私が審査をする「セミファイナル」に参加される芸人さん、あまり存じ上げない方がほとんどなんですよねェ。
まぁ当日は人気がある/ないに関係なく、純粋に「面白い」「面白くない」を判断してボールを入れてくるコトにします。

当日の模様はまた後日。
diary | 23:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
こんな商品があったか! - 冬の冷え性対策
今日は雨が降っていながらも、カナリ気温が高い。
私が住む地区における本日の最高気温は「14℃」だそうな。
しかしこの暖かさも3日後には冬型の気候に戻るという。

少々冷え性ぎみなワタシはこの時期がイチバンつらい。
手先・足先は自分でもわかるほどにとても冷たく、なかなか温まらない。
体の温まるモノを食べても体の芯しか温まらず、手足の先は依然つめたい。

そんな状態が毎年繰り返されており、何か対策はないものかと調べていると、ひょんなトコロからこんな商品を見つける。
USB CAFE PAD with HUBUSB あったか手袋(両手セット)足も暖か!USBあったかスリッパ
左から順に
『冬の定番アイテム』USB ハブ接続付きカップウォーマー
『寒い夜も平気!』USB あったか手袋
『足もホカホカ!』USB あったかスリッパ

商品名からもわかるとおり、パソコンの USB 端子から電源を取るタイプの製品。
「USB に装着するだけで暖かくなっちゃう!!」がこの商品のコンセプト。

ワタシが特に気になったのは「USB あったかスリッパ」。
パソコンに向かっているとき、特に冷えを感じるのが「足元」。このアイテムがあれば足元ポカポカ、冷えなんて気にせず仕事に集中できる。

あぁー、なんか物欲に火が点いてきた。買おうかなぁ。セット商品とかもあるし。
USBあったか三昧セット
USB あったか三昧セット

この3点セットで、この冬の寒さ対策は完ペキ!? かな。

あ、コレってパソコンの電源入れてなくても動くのかなぁ…。
diary | 15:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
こんにちは 2006 - 元旦に考える。
2006/01/01 会社近くの神社へ初詣
さてさて、今日から2006年のはじまり。
今年はよいコトの多い1年にしたいモノです。

年のはじめに、1年の“キーワード”を考えるコトを習慣づけているのですが、今年のキーワードを何にするか。
元旦の会社で、ひとり熟考。
(↑要は「元旦から仕事をしていた」とアピールしいたい。)

で、導き出されたキーワードが「ステップ(SteP)」。
なにを持って「ステップ」とするかは、日々の生活で具現化していきます。

さーて、2006年の終わりにはどんな自分になっているだろか。
diary | 21:00 | comments(3) | trackbacks(2) | - |